第1857話:職人さん

はなもとめのさのあやです。

福井県の親戚が経営している老舗の和菓子屋さんにお邪魔して来ました。

わたしはひたすら叔父さんがお菓子を作っているところを興味津々で見てました。作るものは違っても、職人という職業は私にとって本当に輝いて見えます。全ての商品開発をしているそうで、とてもやりがいがあると話してくれました。

明後日は京都に来て、和菓子屋さんを見て学ぶそうです。わたしもいろんな土地で染物のこと学びたいなって思いました。特に海外の民族の染物に興味があります!

 

 

この前みんなで染めた手ぬぐいたち!

とあるイベントに出展ののち、たばた絞りネットショップで販売予定です。

イベントに向けて 少しずつ準備頑張っております!ワクワクです!

 

 

LINEで送る