第2043話:撥水

同じようにやっても同じようにならない。

理解していてもうまく表現出来ない。

100%は伝わらない。

といったところです。う〜ん、染色は難しい。時にはこんなこともあります。

▼生地に水滴を落とすと撥水されます。

▼同じ生地の色違い。こちらにも水滴を落とすと生地に吸収されていきます。

撥水加工により汚れ防止や防虫、光沢を出すため最終工程で加工されることがあります。撥水加工がされているものとされていないものでもちろん染め付きが変わりますが無色透明なので見た目じゃ分かりません。稀に撥水ムラもありこの上から染色すると案の定染めムラが生じることもあります。結果的には色付けをしたことで浮かび上がり染色ミスになってしまいます。この撥水中々取り除くのも困難で格闘中、、。

たばた

LINEで送る