2017年7月4日 

第1794話:作られました

“クレマチスの花のよう”とゆうことで名付けた「たばた雪花~クレマチス~」
クレマチスの花言葉は「美しい精神」と「旅人の喜び」があり
「美しい精神」はツルが細いのに関わらず鮮やかで大きな花を咲かせることから。
「旅人の喜び」は、聖母マリアが誕生したばかりのキリストを抱いてエジプトへと渡った際クレマチスの茂みで休息をとったと言われることから由来しているそうです。
そんな「たばた雪花~クレマチス~」の生地をご購入頂いたお客様が本当に素敵な“ゆかたみたて”を作られました。

本日は「作られました」

▼たばた雪花~クレマチス~ こちらは二重雪花絞りの技法で紺色に少し黄色を混ぜた「熨斗目色(のしめいろ)」と本紫(ほんむらさき)を使いました。

▼どのようになるのかと楽しみにしておりまして、

▼それをなんとも見事に・・。

▼仕上がりを惚れ惚れして見てしまいました。

▼お召しになられると更に美しい・・。

祇園祭にも着て行かれるそうですが鉾よりも立派なものを作られました!いや~素晴らしい。

たばた


  1. Sats さんのコメント

    こんな素敵な記事にして頂き恐縮です・・・
    自分の投稿用にupした写真なので、いたずら小娘の足が写ってたりですみません^^;

    クレマチス!そんな素敵なお名前があるんですね。
    再販あるかどうかお問い合わせまでして手に入れることができた生地の素晴らしさを改めて実感しております。

    世界でひとつの雪花絞りゆかたみたて、娘が大きくなっても着てもらえるように大切にしたいと思います。
    毎年ひとつずつ作って行くのもいいなあ・・・とも思ってますので、今後ともよろしくお願いします。

    • tabata さんのコメント

      Sats様

      勝手に申し訳ございませんでした(^^;
      本当に素敵に作られて美しく着られて・・これは一人でも多くの人に見てもらいたいなぁと思いまして、
      私も惚れ惚れしながら見返しては何度も見てます!!
      お母様が作られた服を着れるなんてすばらしいです!!お子様の成長も楽しみですね(^^)
      今後ともよろしくお願い致します。ありがとうございました。

      たばた

  2. まうたん さんのコメント

    なんて素敵なゆかたみたてでしょう!!大事なお友達でこの生地を購入されたときから完成を楽しみにお見守りしておりました!だから本当に「おめでとう」とお伝えしたいです。
    この熨斗目色と紫の重ねの魔法に とっても美しいお友達がすっと溶け込んで とトータルの美しさですね。
    いつか お友達とわたしの宝物のブルーの雪花みたてを纏い 逢いたいなあと夢見ています!

    • tabata さんのコメント

      まうたん様

      本当素敵ですねぇ。まさにトータルの美しさなんですよねぇ!
      皆さまに使って頂き本当に嬉しく思います。お二人で雪花みたてで逢われる際はシャンパン持って駆けつけますので!!

      たばた

tabata にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>