第1926話:八畳雪花

造形大の日ちょっと早く着いたので駐車場に停めて車内でゆっくりしてたんです。膝の上でお茶を飲もうと水筒の蓋を開けたらドバーッと茶が溢れ、最悪なことに股のところですわ。で、また濡れたら分かりやすい色の穿いてきてるし漏らしてるみたいやん!!やっべ〜パンツまで来てるわ、さすがにこのまま大学には入れんやろ。幸い時間は早いしエアコンで乾かすしかないと思って腰を上げて送風口に突き出してたらクラクションに肘が当たって、

ファン!!

向こうに停めてた先生が何してはんのやろみたいな感じでこっち見て目が合って、そりゃ見ますよね、見て!!みたいな感じで呼んだ感じになったので。
エアコンMAXでも車内が暑いだけで全然乾かへんやん!!仕方ないので上衣で隠して自然乾燥を待つとゆう事態。

授業までにはなんとか目立たないとこまで乾いて危ないとこでした。。

▼八畳はやっぱり難しい。けど中々いい感じです。

ピンクとオレンジを使って染めてみました。

たばた

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です