第1994話:逆さにしても

先日とある方に染め屋さん紹介してもらいました。別に仕事を云々はさて置きただ繋がりたいとの思いでした。

「温和な方やし、いつでも来てくれたらいい言うてたし仕事のこと染めのこと色々話してみたら!急に行っても工場見せてくれはるし」ってことで行ってきました。

嬉しかったですよ!僕ほんまに職人さん尊敬してますし是非お会いしたいと思い行ったのですがちょっと残念でしたね。僕のことは知ってくれたはったんですが。

誰かがあることないこと噂して悪者に仕立て上げよるもんですからまぁ評判が悪いようで、、。

「仕事をしたら、調子乗ってる」

「仕事をしなかったら、何か企んでる」

別に企んではないけど、、、普通やん!

お陰で今だに夜中の2時3時に無言電話とかかかってきますしね。別に噂は好き勝手言ってくれててもいいんですがイタズラ電話はやめてほしい!寝れないんで。

と話は反れましたが、結局手土産も受け取ってもらえず「御宅に良い印象無いんやわ」ってめちゃくちゃ嫌そうな顔して仰られ、そんな印象悪いかぁ、、。顔合わせて2分程で帰らせてもらいました。何やったんや??まぁそんなもんです。

しかし嫌われてんなぁ(ー ー;)

まぁ好かれたいとも思いませんが。

▼今日はこんないい言葉を見つけました!

「たばた」って苗字、

逆さにしても

たばたなんです。

たばた

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です