第8話:解き放たれたぼうし絞り

本日は「解き」をご紹介させて頂きます。ハサミで解くと生地に傷を付けてしまう事があります。今までの苦労と染め職人の苦労が無駄にららないように手だけで解きます。

▼麻糸とナイロンを外すこの瞬間が一番緊張します。


▼一ミリの狂いもなく糸目通りに染め分ける事が出来ました。

▼針穴は確かな手仕事の証になり手作業ならではのシワと滲みが味になります。
全体の感じは店頭にて。

▼解き終わると解き職人の手はこのようになります。

私の仕事はここまでになります。
良いお仕事が出来ました。SOU・SOU様とお客様に感謝しております。
ありがとうございます。

たばた

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です