第31話:日課

ブログを書かせて頂き一ヶ月が経ちました。皆様の支えがあってこそ頑張れているといつも感謝しております。
ありがとうございます。
呉服問屋業界の方々も非常に喜んで下さっているようですのでSOU・SOU×たばた絞り
全力で頂点を目指そうと思います。

本日も「芯巻き」です。
▼絞りの基礎、材料作りは日課です。

新聞紙はキレイに読むのがたばた絞りのルールです

▼本日100本巻きます!キレイに巻けるのか?

▼カットに使う包丁も法律(伝産法)に基づき経済産業大臣が指定した伝統的工芸品「越前打刃物」を使っています。


工芸品にはこのようなマークのシールが付けれます。シリアルナンバーも入りますがこのシール一枚100円します。

▼切れ味抜群です

懇親の力で巻き上げた芯はカッチカチやぞ!

▼1000個切り終えました

一つでも巻きのゆるい物があると商品を台無しにしてしまいますので
芯巻きには「集中」と「気合い」と「SOU・SOU愛」が必要です。

たばた

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です