第1836話:竿受け設置

ちょっとコンビニまでって出る時はめっちゃ寒さを感じるのですが、今日はこれだけ染めないとって腕捲って水仕事していても全く寒さを感じないんですよね。
って言ったらウソになる。寒くないはずががない!寒いに決まってますよね!!

本日は「竿受け設置」

▼カーポートのこの柱に竿受けを設置していきます。ここからは全て自分一人で作業していきます。

▼まずはドリルで穴を開けます。

▼柱の中は空洞ですが手は入れられないのでナットが取り付けられません。そんな時は「ターンナット」を使います。

▼誰が考えたのか、こいつが凄いんですよね!!このままドリルで空けた下穴に押し込んで、

▼ネジを取り付けていきます。

▼するとネジが斜めにカットされたナットをうまく押し中でナットが回転しネジ穴がネジと合わさり締め付ける事が出来ます。こんなアイデアは現場で手を動かさないと思いつかないですよね。素晴らしい!!

▼竿受けは既製品のままだと思いのほか低い位置に干すことになりますので好みの位置に干せるようにカットしました。

▼取付完了!!!竿は2.80m×4本で沢山干せますし頑丈です!!

身体が冷える~。

たばた

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です