2016年6月27日 

第1658話:ペペロミア・イザベラ

染色をしていると目入る色が何色と何色を混ぜたものか更にはここにこうゆう色があればどうゆう見え方するのだろうと四六時中考えてしまいます。
気になって気になって、そうゆう時は自然の色を目に入れるのが一番!!
とゆうことで丸い小さな葉っぱがかわいらしいペペロミア・イザベラを買ってきました。

本日は「ペペロミア・イザベラ」

▼鮮やかなグリーンが爽やかな彩りを与えてくれます。

image2 (640x480) (4)

筒状の花がつくそうなので楽しみです(^^)

たばた



2016年6月25日 

第1658話:小袖ジバン&雪花絞り

大好評とのことで追加染めの雪花浴衣。

本日は「小袖ジバン&雪花絞り」

▼普段染め場には携帯やカメラは持ち込まないようにしてますが、湿気の中撮りました。

▼完成。キレイに染まりました!

▼そして小袖ジバンの黒が染まってきました。

▼これだけの数解くとさすがに手に血豆が出来ます。

今日は一日解き作業。

たばた



2016年6月23日 

第1657話:小袖ジバン

卯の花腐し(うのはなくたし)
初夏の頃、卯の花を腐らせるほど続く長雨。

分龍雨(ぶんりゅうう)
夏に、まるで龍の体を分けるほど激しく降る雨

喜雨(きう)
夏、日照り続きのあとに降る雨。

肘笠雨(ひじかさあめ)
急に降り出した雨。肘を傘の代りにして軒先まで走る様子から

季節や降り方によって名前が変わる雨に日本人らしい繊細なネーミングセンスを感じます。

本日は「小袖ジバン」

▼染まってきました。濃紺色になります。その他に黒と芥子色の全3色の御依頼でした。
image2 (640x480) (2)

image3 (640x480) (2)

▼外は雨模様ですが室内は快晴のようです(^^)。干すの大変でした・・。

どんよりしたお天気が続いておりますが今日も一日頑張って行きましょう。

たばた



2016年6月21日 

第1656話:きさらぎ 下絵

ジメジメと蒸し暑い日が続いておりますが絞り制作は秋冬モノに移り変わっております。

本日は「きさらぎ 下絵」

▼カラフルな状態からの下絵です。

IMG_3782 (640x480)

少し位置が変更になり新たに型紙を起こして絵を刷っています。

たばた



2016年6月18日 

第1655話:星のや軽井沢のスタッフの方用の制服

他も完成しましたが撮るのを忘れてました・・。

本日は「星のや軽井沢のスタッフの方用の制服」

▼染まってきましたのでどうなってるか分かりやすく重ねて置いてみました。

▼前身頃。

▼防染したナイロンを取り除くとこのように。

▼袖部分。

▼防染したナイロンを取り除くとこのように。

▼全体。いわゆる泣かしてる方が味があって良い感じです。

是非星のやさんところで見てきて下さいませ。

たばた