第1951話:竹を染色

今回のご依頼は竹の染色です。竹なんて染めたことが無いのですが植物ですので染まらないわけではない、、はず。そのまま染め液に浸けてもそのままの状態で戻ってくるんです。そりゃそうか。染め屋さんに行ったら竹は染料が付かないから使い勝手がいいとの理由で混ぜ棒として使われたりしてるわけですから。まずは染め付かない元を剥がさないとと思い助剤を入れ炊き込んで油抜きをしました。そこから粒子の細かい染料で時間をかけて染めるとなんとか染まってくれました。まぁ初めてにしては上出来か。本来は竹を取り扱う竹屋さん?で塩基染料などを使って2日程煮込んで染めて、仕上げに火で炙るとかなんとかって聞きましたが染料も持ってないし設備もないし防火地域で火炙りなんてして煙を出したらどえらい事になります。やれるだけの事はやったのでこれくらいで御勘弁してもらおう。

▼竹を染色

▼黒

39歳になりました。節目節目で気持ちを新たに色んな事にチャレンジしていこうと思います、、竹だけに。

たばた

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です