第1811話:撮影

2017年9月1日 

スマホが壊れて数日大変な目に合いましたがなんとか復活!!
数日に分けて撮影に通われてる桑田くん!桑田くんの要望で“仕事中”と“仕事をしていない時”を撮影したいと言われ考えましたが仕事をしていない時は、ブログを書いたり?夕飯の買い物をしたり?後は・・特に趣味も無いし。
「では、スーパーなどにカメラを持って同行は難しいのでブログを書いてるところを取らせて頂き“仕事中”と“オフ”を撮らせて下さい」とゆうことで決まりましたが、よくよく考えたら誰と会話することもなく地味な仕事を黙々と繰り返し、仕事を終えるとブログを書き再び仕事場に戻るってなんか根暗やな~。ヤバい奴じゃない?絵面大丈夫?客観的に見るとあぶない人に見えない・・?
友達は少ないけど一応明るく元気やし近所の人にもめっちゃ気さくに挨拶するけどなぁ・・まぁいいか。

本日は「撮影」

▼桑田くん真面目!!もうすぐ完成ですね!!あと一息頑張って下さいね!!

今日から㋈、少しだけ暑さ和らいできましたね。

たばた



第1810話:音響時代の先輩てゆうか姐さん

2017年8月30日 

音響をしていた頃の先輩・・いや、違うな・・姐さん・・いや、田渕さん(下記画像の一番前の御方)がお越しくださいました。お会いするのは退職して以来でしたので13年振りでした。
田渕さんは女だろうが男だろうが年上だろうが上司だろうが校長だろうが総支配人だろうが間違ってる人には容赦しない岸和田の最強女番長!武勇伝の一つに“木刀で○○を病院送り”なんて事も・・。
僕も音響していた当時はよ~シメられました(^^; 
って話や懐かしい話が昨日の事のように思い出され話が盛り上がって本当楽しかったです。
田渕さんとの出会いは僕が仕事を終えて会社の事務所で作業をしてるとドアがガチャっと開いて突然ドスノ利いた声で・・

「おいっ!!」

「えっ?おっ俺?いやいや初対面でそんな呼び方してくる女性はおらんやろ。俺じゃないわ、見んとこ」

と思ったら、

「おいっ!!!お前や、お前!!こっち見ろ!」

「俺や・・・」

そこから仕事で手を抜いていた自分に愛のムチ・・じゃなくてムチ、ムチ、ムチ、アメとムチのアメは無くムチ、ムチ、ムチ。
確か座ってた椅子をお蹴りになられたような、頭をおシバかれたような・・とゆうのが初めての出会いでした。でも僕そうゆう人大好きなんですよね!別に怒ってくる人が好きとか僕がドMとかじゃなく、田渕さんは本気なんですよね!!
仕事って裏方のお陰で表方があり表方のお陰で裏方があるわけです。みんなでやってることなのでお互い尊重し合って助け合わんと仕事って完成しないんですよね。自分は誰のおかげで仕事できているのか考えたら手抜きの仕事なんて出来ひんやろ!とよく怒られました。逆に僕のセッティングした音響ケーブルをまたがずに踏むような人がいるなら「おい!踏むな!断線して音出んようになったらお前責任取れんのか!」と僕以上に怒ってくれる方でした。
そんな田渕さんから僕の人生を大きく変えた言葉があって、ある日田渕さんに「言いたい事があっても我慢しないと今後一緒に仕事しにくくなったり嫌われたりしません?」と聞くと、

“それが私やねん!自分にうそつきたくないし私を嫌うような人に好かれたくもないし”

それを聞いて僕の人生は大きく変わりました。自分らしく生きようと。

そんな田渕さんには沢山の人が慕っていてそこには大きな愛があるんやなぁと思います。

本日は「音響時代の先輩てゆうか姐さん」

▼田渕さん(左)とお連れの御方(おそらく舎弟の方)と私でキーヤンの階段で!!

田渕さんありがとうございました!!本当楽しくて久々に大笑いしましたし、涙も出そうになり、背筋も伸びましたし、パワーも頂きました!!またお会いしたいです!!もうすぐ岸和田だんじり祭!!見に行こう!!!!

たばた



第1808話:地蔵盆

2017年8月26日 

あちらこちらで地蔵盆が行われております。自分の町内は先週無事に終わりましたが、
役でしたので朝6時からご近所の方と汗を流しながらテント張りやお地蔵さまの飾り付けやお菓子や景品の準備を行い、夕方6時に片付けが終わり、かなり疲れましたが楽しかったです!やっぱり顔を合わせて話したり一緒に汗を流すっていいですね!!

本日は「地蔵盆」

▼近所の子供達も貰ったオモチャを嬉しそうに抱えていました(^^)

まだまだ暑い日が続いておりますね。今日は大量に染まった絞りをひたすら解きます!!

たばた



第1806話:キーヤンの階段にて

2017年8月16日 

先日オカンが体調不良で倒れて、倒れた際に腕を骨折してしまいまして、体調は戻ったもののオカンは仕事も家事も全く出来ない状況で自分がさらに倍やらんとダメなのですが既に今まで倍以上やっていたのでこれ以上やりようがなくギブアップ・・お盆は休もう。
今日は五山の送り火ですね!お天気も気になりますが昨年の大雨でも灯されましたので雨が降っても中止になる事は無さそうです。今年はテレビで鑑賞しながら手を合わせよう。

本日は「キーヤンの階段にて」

▼那須さん御家族が来てくださいました!

お兄ちゃん達、真面目やし礼儀正しいし、しっかりしてるなぁ~!!
自分の時と比べたら・・思い出さんとこ・・。

たばた



第1800話:開かずピンちゃん

2017年7月29日 

この時期に“開かずピンちゃん”ってなんだか身の毛もよだつタイトルですが、
“トイレの花子さん”みたいなのではなく“開かずピンちゃん”とは服に安全ピンで名札を付ける際“開かずピンちゃん”を装着することによって服に穴を開けなくてもいいとゆう物です。
先日ネットで“開かずピンちゃん”の青色と赤色二つ注文しました。
しばらくしてから配送通地メールが届き同時にお詫びメールも入ってきました。
「田端さま大変申し訳ございません、只今開かずピンちゃん赤の在庫を切らせており取り寄せまでに数日かかりますので先に青だけ送らせて頂きます。」で、届きましたのが赤のみ!
えっ?赤が在庫切れじゃないの?
続けてメールが送られてきまして「田端さま、お待たせいたしました、開かずピンちゃんの赤を入荷しましたので発送いたします。」
いやいやいや、ちょっと待って、赤送られてきたら開かずピンちゃん赤二個になるやん!!
これは言うとかなと思い電話しました。

「すみません開かずピンちゃんの赤と青を注文した田端ですけど、赤は入荷待ちとメールが来たのに届いたのは赤だけで、遅れて発送されるのも更に赤とメールが来たのですが・・・」

ややこしいなぁ。

「お調べいたします・・」で三分程待たされ・・長ッ!!

この時点でちょっと腹立ってきてたんですがまぁ仕方ない・・。

「お待たせいたしました。伝票を確認しましたが開かずピンちゃんの赤は在庫がなかったので青だけ配送済みで本日赤を送らせて頂く予定ですが、お客様が注文を間えたとゆうことですか?お色を変更されたいとゆうことですか?」

「いや、だから青は届いてないねんって!そちらの伝票間違いでしょ!?実際届いたのは開かずピンちゃんの赤で・・開かずピンちゃんの・・・」

これが何回説明しても言うても言うても全く伝わらない!!!

開かずピンちゃん開かずピンちゃん言うてるせいで頭の中“赤”なのか“開か”なのかおかしなってるんでしょうね!!そもそもこの対応してる人は開かずピンちゃんを知らないんでしょうね!“赤”じゃなくて“開か”!!!青ずピンちゃんが欲しいんじゃなくて・・・開かずピンちゃんの青を送ってくれたらええことやねん!

それよりも開かずピンちゃんって何回言わなあかんねん!
ちょっと腹立ってきてるのにネーミングのせいで怒りすら伝わらへんやん!!

「担当の者に代わります」で、サクサクっと話が進み無事に青が送られるそうですが
さっきの人は担当者ちゃうんかい!自分は一体誰に一生懸命話してたんだとゆう身の毛もよだつ話。

本日は「開かずピンちゃん」

▼これが開かずピンちゃん!

▼さておき、留守中の実家の方から煙が見えてサイレンが鳴り響き心配になって見に行くと、

▼実家の中は煙だらけ、すぐに窓を開けるとすぐ後ろの学生マンション?から炎と黒煙が・・、

▼二部屋全焼したそうですが我が家も紙一重でした・・怖かった・・・。

皆様も火の元には十分ご注意ください!!

たばた