第2051話:麻の葉雪花絞り

六角形の幾何学文様で平安時代から仏像の装飾などに使われてきた柄です✨
後にこの模様が麻の葉に似ている事から、麻の葉(あさのは)柄として親しまれるようになりました‼️
麻の葉は4ヶ月で4mにもなるほど成長が早く、真っ直ぐにグングン成長して行くため麻の葉柄には子供の健やかな成長の願いが込められています🤱
またこの柄には魔除け👹の意味があり、昔から産着の柄として広く親しまれてきました🤔
アニメの中の禰豆子の両親の想いが伝わってきますね☺️

ネットショップにて⭐️

▼麻の葉畳みは少し難しいです。1反(約13m)畳むと約50cm程になります。

▼まずは水防染で中には色を入れず淵を染色します。

▼このように麻の葉模様になります。

▼そして薄っすら無地染、染料は全体の質量の0.01%!ごくわずかな赤で染色。(ピンクを持ち合わせていないので)

▼陰干し!こんな浴衣もいいですね!!

▼『鬼滅の刃』竈門禰豆子。

▼生地はカットして手ぬぐいになります。

ネットショップにて!よろしければご覧下さいませ。

たばた

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です