第1832話:京都造形芸術大学の皆さんが見学に来られました

2018年1月13日 

「えっ!これ、一つ一つ手で作っているんですか?」
工房見学に来られた方はこういうことを言われます。
何にでも美しく印刷することが当たり前の現代で一つ一つ絞っている姿を見れば驚く方も多いと思います。早くてキレイな印刷の方が効率も良ければ失敗のリスクも圧倒的に低い。だったらその方がいいと普通は思うんじゃないかな。手間暇かけて手づくりにこだわる理由ってなんだろ?伝統を守る理由ってなんだろ?本当の理由は僕自身分かっていないんじゃないかな

“失われつつある”が“失った”に変わるまでにはそう時間はありません。もっと深く考え今年は身を削ってでも人材育成に取り組んでいこうと思います。

本日は「京都造形芸術大学の皆さんが見学に来られました」

▼キーヤンの階段で皆で記念撮影!!

▼みんなでご近所の料理屋さんでお昼を頂きました!鳥茂さんありがとうございました!!

▼今年も都をどりで手ぬぐい販売されますので皆さん頑張っておられます!いいのが仕上がってきてますね~

京都造形芸術大学の皆さん、また一段と寒くなってきましたが体壊さないように頑張って下さい!!

たばた